のほほ~んわんこ

ARTICLE PAGE

神戸観光?その2 塩屋探検

本日は想い出を巡る我が町、からスタートしました。



平日で学校がある日でしたが



インターホンで訳を話し なつかしの小学校の中に入れていただき見学



懐かしい校舎が残ってたり、



給食室とかも同じ位置にあったり



はたまたプールが屋上プールになっていたり



なかよし坂っていうステキな場所がなくなってたり



エレベーターができていたり



さくら並木の桜が半分くらい減っていたり、と



変わってるとこ 変わっていないとこに へぇ~と思うことたくさん



Dscn0547  ご案内下さった先生、ありがとうございます。



 



そしてそして



知る人ぞ知る



「中野センター」という 昔の商店ビル?



アタシたちが子どもの頃も 数店舗しか入っていなくて暗くてなんとなく異空間のようなところでしたが



解体されることもなく やってるのかやっていないのかわかんない喫茶店と



散髪屋だけが残っているビル



あとは全部シャッターが閉まってて。。。



一人で入るのは勇気がいります。



例えアンパンマンがいて



勇気りんりんになっても勇気がいりますっ



その開いてるのかどうかよくわかんない喫茶店の入り口でDscn0552



猫が2匹『入れてニャーン』と鳴いておりました。



写真に撮ったら、なんともえぇ雰囲気でございます。



我が町 長年住んでいますが



不思議で そしてなんとも魅力的でございまして



外国人から漁師さん・芸術家・先生・俳優・会社経営者などが住んでる



車もなかなか通れない道だらけの町



住宅のチラシに「マークⅡ通れます」と書いてあったこともあるとか。



わざわざ書かないといけないところがスゴイでしょ?



そんな 塩屋ホンマに好きっ



同級生も結婚後も多数残っております。田舎みたい(みたい?)
 
 
 



この後、午後からは垂水区探検へと出かけていきました。   つづく・・・





スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply