のほほ~んわんこ

ARTICLE PAGE

山ガール 六甲に行くの巻

今回は人間だけでのイベントへ。



1
会社の友達と3人で 六甲山の山ガールイベントに参加してきました

山ガールといいつつ 
山の上まではバスorケーブルで登ります(登山ではないな)



あ、もちろん徒歩で山登りしてもokですが とりあえずアタシたちは



阪急六甲からバスで



集合場所のケーブル下駅へ

全部で200人くらいの女性が参加されてました。

山の上なので むちゃくちゃ登山というよりもハイキングを楽しめるイベント  



ケーブル下→天狗岩やら心経岩(大きな岩に般若心経が書かれている)やら



途中 急な階段を上り六甲比女神社へ→ 雲ケ岩を通って
カンツリーハウスまでの7.5㌔

あら、画像の吹き出し文句がおかしいですね(気付かなかった?)

   
   



到着後は カレーをいただき ダッチオーブンで作った焼りんごをいただき4



個人的に持ってきた おやつを食べまくり



最後は カキラという肋骨エクササイズをして解散





お天気に恵まれて 適度な運動で あぁ幸せ



帰りは、今開かれている Rokko meets art を見学しつつ





テクテクとケーブル下駅まで、またまたハイキング





今まで六甲山といえば車でしか登ったことがないので



ケーブル初体験っ



とってもテンションあがりますよ。旅気分




須磨のロープウェイの「うみひこ」「やまひこ」とは違って神戸らしいクラシックなケーブル



そして  Dscn0426_5  駅舎もなかなかステキだし 



ケーブルの中も駅舎と同じお花のデザインを貼りつけてあって なかなかステキでした。



   
                                           
  
山上では瓦投げもしてきました。



              2



願い事というか、ストレス発散がメイン?



で、しかもカメラにうまく写ることばかり考えてたら



願い事は投げてからする、みたいな形になっちまいました



 
 



 
そだそだ
Rokko meets artは 11月25日まで開催中です



           カンツリーハウスで見た こんな不思議な光景



  5 これの 全体はこんな  6


なんと松の木が毛糸のお洋服を着て蜘蛛が止まっています。



松の木の足元には キノコまで



山上は寒いし、木もよろこぶ?
枝垂れのモニュメントでは、モニュメントにからませて



竹で作った作品が音を鳴らして調和してましたよ



他にも いろいろなところに作品がいっぱい



芸術の秋を楽しむにも 六甲山上いいと思います。

山登り好きの方だけでなく 六甲山上をテクテクと歩くのって とっても気持ちよくって



毎日でも行きたいくらいです(あ、ちょっと言い過ぎました )



スポンサーサイト

Comments 2

MIWA    

No title

なんだかんだと「山ガール」に染まりつつ
あるやん~(笑)
でも、こないだテレビで観たけど
女性の登山=ピクニック感覚で
めちゃ流行ってるって言ってたわ~[E:happy01]
自然を満喫しながら いろんな発見もあるし
私的にはおススメのような気がするよ。
ファッションもおしゃれなのが 出てきてる
みたいやしね^^v

2012-11-05 (Mon) 08:02 | EDIT | REPLY |   

ぷい

No title

☆MIWA☆
なんちゃって山ガールやけどね
自然をなめるのはこわいけど
自分のレベルに合った安全で健康的に上れるコースは
やはりリフレッシュできるわ[E:shine]
富士山は木もなく修行やったけど
六甲山は自然もいっぱいでなかなかグッドよ(*^^)v
ファッションは凝りだすと、お高くつくのが悩みどころ
でも、女性が200人も集まると
ファッション見てるだけでも楽しめたわ[E:happy02]

2012-11-05 (Mon) 23:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply