のほほ~んわんこ

ARTICLE PAGE

ころん 歓迎オフ(今頃っっっ)の話

パソコンがつながったらアップしようと思ったのに
そのまーんまになっておりました。

4月の9日のことでございます(^_^;)

ころんのお里は栃木県なのですが
お里であるWild Berryさんから迎えたという関西の飼い主のみなさまが
ころんの歓迎オフをしてくださいました

場所は京都の南丹市にある古民家カフェ「おかげさんで」
ころん歓迎オフ会 ①
いきなり ご飯の画像なのがアタシらしいところ(笑)
到着して、ペットシーツ敷いて 囲いで囲って「ワンツーワンツー」といっても
「ぼく しっこなーい」と頑なだったのに
人間がごはん食べた後に、降ろしてランに入れようとしたら、クンクン匂ってチィーーー
す すごいね、ころんちゃん・・・
(この時だけではなく、4か月でマーキング始めました。4か月で・・・4か月で・・・)


チーム関西のみなさん、パワフルで
なんと関東からも2組お越しに!!

初コギまみれのころん  みなさんにかわいがっていただいて
先輩ワンコのみなさんは、こいぬと遊んでくれたり 戸惑ったり、だったかも。
人も犬も大好きなころんは、大喜びでしたよ。

ランは足元土なので 犬たちの足にも優しいし
追いかけてみたり、追いかけられたり。
意外にもヘタレなところがあるので
追いかけられたら、一旦アタシのところに帰ってきたりしますが
それでもころがされても また行くというところもございます。
ころん歓迎オフ会 ②
今回は、同じママで1年ちょい先輩のムウくんと 初対面。
ころん歓迎オフ会 ③
動画がございませんが
ムウくんが走り回って、ころんはあまり動かず遊ぶ、という。
こいぬは もっと走りなさーい、と思うのに。
とはいえ、ムウくんだって1歳半くらい
そら元気だもんね。

あっという間に、時間は経ちみなさんとバイバイ
ころん 帰りの車で爆睡(ただし、超高速充電)
その間 道の駅を堪能する飼い主。

楽しかったねー。
こうちゃんは ショップから迎えて、妹犬は検索して知っていたけれど会えず終いで。
その点、ころんはブリーダーさん出身なので
親戚関係わかってて、とっても嬉しいです。
またみなさんに お会いできるのを楽しみにしております。
本当に ありがとうございました

そのうち、ころんの 同胎のみんなにも会いたいなぁ。

1か月経った今や・・・
ころん パピーだったのねー、となつかしくなります。
最近 メキメキ成長中。
すっごいしっかりしていて、脱パピーな「少年コギ」となっています。

ちなみに 愛称は「こんちゃん」「こんこん」です。




スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply