のほほ~んわんこ

ARTICLE PAGE

マジシャン

昨日の飲み会に引き続き、今日はご近所ワン友と飲み会(ワンコ抜き)でした。
ご飯と燃料(アルコール)をお腹に入れた後、さらに燃料補給のため みんなでバーへ。

そこへ、突然「ルパン」と名乗るマジシャンが登場。各テーブルをまわって マジックを見せてくれました。
ぉおおお スゴイ!!なんでじゃ?と盛り上がる私たち。(バーなのに うるさい客たち(;^_^A )

しかし、マジックは魔法ではありません。
必ず、タネがあります。・・・ルパンさんも「人間ですからね。タネありますよ」とおっしゃってたし。


さてさて、他所のワンコでも しばらくぶりに会うと、マジックかと思うくらいに変わっていることがあります。
いつの間に、こんなワンコに変身したの?賢くなってるぅ~とか。
前まで、賢かったのに なんでぇ~?とか。
よい面であったり 悪い面であったりしますが。

そのタネあかしは?
たとえば、飼主さんが変わるだけで 急激にワンコが変わることもあります。
環境が変わるとか。対応が変わるとか。飼主の気持ちの問題であったり。体調であったり。
そして 褒めるタイミングが変わるだけでも 犬は とーっても変わります。
まるで マジックのように。。。

犬にしてほしいことをした時にご褒美を与えて行動を強化(よい行動が増える)する。
これが陽性強化です。
ご褒美は 言葉であったりタッチであったり オモチャであったり おやつであったりです。
犬が「嬉しい」と思うものが ご褒美になり得ます。
この「ご褒美・褒める」ということの 『タイミンング』というのは とても大切て゛す。
褒めるタイミングは、犬がしてほしい行動をした「まさにその時!!」
これがずれると、犬には「何を褒められたのか」が伝わりません。

このタイミングひとつを掴むだけで、犬はとーっても変わるのです。
飼主が 何を褒めてくれているのかが明確にわかるから。

ささ、皆さんも ステキなマジシャンになってみませんか?




1
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply