のほほ~んわんこ

ARTICLE PAGE

チョコレート初挑戦

今日は、イグレックの多田パティシエが講師のお菓子教室に参加してきました。



 



昔むか~し、大ガスの講習会でお菓子のコースに通ってて



たぶん、通算2年くらい行っていたような・・・



だけど、いまじゃ、全くつくる機会もなく。



さてさて、今回どうなることやら。。。



 



で、やってきました、ココは西区の玉津にある「プロフーズ」さんのお教室



今日のお伴は、会社のTさんとHさんです。二人とも初お菓子教室体験



 



教室では4人1組なんだけど、なんとアタシたちの班のもうおひと方は欠席で



アタシたちがその方の分もつくり、明日 お教室にそれを取りに来られるらしく(汗っ)



責任重大じゃあないのぉ~~



 



 



 





じゃじゃ~ん、出来上がったのはコチラ



まずは、オペラ(コレ1人分お持ち帰り用に生徒たち作成分を先生がカットしてくださった)



           Dsc01361







 



 



そしてミュスカディーヌ(ショコラのプラリネ)でございます。



こちら、コアントローがたくさん入っているのでおとな風味でおいしゅうございます。



           Dsc01363



 



それなりにうまくできているように見えますが



困った時(大事な時)は多田先生に助けて頂まくりでございまして



先生、ありがとう。たぶん、ほっておけなかったんでしょうね、アタシタチ。



明日取りに来られる方(欠席されてた方)満足していただけるかしら。。。心配





あのね、どの分野でもそうですが、時代が変わると今までの説がかわったりするのですね。



昔と理論が違ったりするんですよ。



今回は、「泡立て」についてホォホォ~。非常に勉強になりました。







 







先生の作られたものは最後に試食



 Dsc01355 この色、つや、層 さすがプロ(当たり前だけど)





やはり、プロは違いますネ



 



食べたい方は、作ってあげますよ、と言いたいところですが



かなり高度なので、おそらくもう1度つくることはないかも。



食べたい方はイグレックプリュスで買ってください(笑)



ミュスカディーヌは お店と同じレシピだそうですから。



すっごいおいしぃです。えぇかなり。



我が家では両親ともに「もうひとつ」「もうひとつ」と大人気でございます。



 



 



 



今回は、チョコ菓子なので こうちゃんにはあげられませんが。。。



       (いぇ、人間の食べ物をあげてはいけませんっ ですわね)



その分、節分の豆まいたら喜んで食べてました。



 



また機会があれば、習いに行きたいです。



一緒に行ってくれる方、募集中





  

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply